自分に合うシャンプーや育毛剤の選び方
2017.07.26

笑顔の女性この世の中に沢山のシャンプーがあり、育毛剤も同様にあります。一般的なシャンプーには界面活性剤が含まれており、頭皮にあまり良くないとされています。全部の商品を試すことは物理的に無理がありますし、かといって自分に合ったものを使いたいですよね。シャンプーにおいては、男性の場合頭皮の脂分や汚れを取りたいというニーズが一番に来ると思います。
一方女性では髪の毛の保湿が重要という方もいると思います。育毛シャンプーにも、脂分を取り除くものや、かさつきを防止するシャンプーがあります。まずは、どのような症状で悩んでいるかを把握しましょう。育毛シャンプーには血行促進の効果があるという天然成分が含まれている者や、抗炎症作用の効果がある成分が配合されているものもあります。みんなが良いといったものが、必ずしも自分に合うとは限りません。頭皮の状態や髪質をどのように改善をするかをああ櫛、育毛シャンプーを選んでみましょう。
また、育毛剤ですが、育毛剤を使うイコール薄毛が改善されるというわけではありません。それは、商品によって成分も違い、人によっても薄毛の原因も違うからです。そのため、他人から良いといわれ勧められた育毛剤を使っても、全く効き目がないという事もありうるわけです。そもそも育毛剤には、育毛効果が期待できるもの、頭皮の環境が改善できるもの、頭皮の保湿効果があるものと3つに分かれています。育毛剤の選び方を間違うと、全く効果が得られない事や、頭皮への炎症にもなるので、よく調べて選びましょう。一番お金を無駄にしてしまうのが損ですから。
より効果的なものを選ぶためには、まずは、自分の薄毛のタイプを知りましょう。遺伝によるものか、生活習慣病なのかによっても違いがあります。根本的な原因があるため育毛剤選びに左右されます。また、ネットのレビューを見てみてもよいかもしれません。全てを信じることはよくありませんが、参考にするとよいと思います。実際、選んだ育毛剤などは最低でも3ヶ月は使ってみましょう。一般的に3ヶ月から6か月くらい使わないと、効果が出てこないといわれています。種類をコロコロ変えても効果が得られませんし、ましてや一度に大量に使うからと言って効果が倍増するものでもありません。そのため、自分の頭皮の状態と、中身の見極め。そして、根気よく使っていくという事が成功のポイントです。また、発毛クリニックでも育毛シャンプーや育毛剤が販売されておりますので、参考にしてみてもよいでしょう。

▲ ページトップへ